画像切り抜きサービス【remove.bg】を検証してみた

2018/12/19日現在、SNSなどで徐々に話題になってる

画像切り抜きサービス【remove.bg】というwebサービス

シンプルでわかりやすく使いやすく登録も不要、もちろん無料!

基本的には人物を自動で感知して切り抜いてくれるというものなのだが、驚くべきはスピードで、モノの数秒で切り抜きが完了してしまうと言うから、クリエーターなら嫌でも目につくし使ってみようという気に成るというもの。

と言うことで早速使ってみました。

topページのすぐにこの画面が有るので、どちらかをクリック

もう見たまんまの操作で、迷いようがないです。デバイスから選択するかリンクのURLから選択するかのボタンをポチッとな!

あとは勝手に作業がなされます。その結果を見てみましょう。

お父さんどこ行った・・・・
一番難しそうと思ったコレが逆にいい感じ
椅子が消しきれていない・・・

上記のように3パターン試したところで次の画像が・・・

容量オーバーだそうです。致し方ない。
気を取り直して、各作業後にでてくる【DL】ボタンを押して保存。
拡大してみてみましょう。

DLされる画像は【.png】です。背景透過に成っているので当然ですね。

2つ並べてみました

髪の毛の部分とか思ったよりきれいに抜けてるけど、細部にギャザがでてますね。画像も小さくなってます、4メガの画像が600キロに成ってる感じで、完全にwebようですね。

バナー作りとかでガンガン使う人にはちょっとの加工で使い物にはなりそうです。

逆にグラフィックでは難しいですね。


以上がザックリ使ってみた感想でした。