IKEAの電気スタンドのCMが16年ぶりのリニューアルで驚愕の内容?

2002年に制作されたIKEAの広告映像は、持ち主に捨てられた卓上スタンドの悲哀を描きつつも衝撃のラストをぶつけてくるという、実にインパクトのあるものでした。その映像の登場から16年、IKEAは同じ卓上スタンドをモチーフにしつつも、内容を「イマ風」にアップデートした映像を公開しています。

16 Years After Breaking Our Hearts, Ikea Finally Tells an Abandoned Lamp’s Full Story – Adweek
https://www.adweek.com/agencies/16-years-after-breaking-our-hearts-ikea-finally-tells-an-abandoned-lamps-full-story/

2002年に公開された映像がコレ。使い古されて要らなくなった卓上スタンドの悲しい姿が描かれています。

その落ちは日本では中々衝撃的などんでん返し的なものですが
そのCMを伏線(と言うか続編)として16年ぶりにリニューアルされた内容がこちら

記事抜粋元:Gigazine
https://gigazine.net/news/20180913-ikea-lamp-movie/